新型コロナウイルス対策について

当院では新型コロナウイルス対策として以下のことに取り組んでおります。

院内感染対策として通常の取り組み
1マスクとグローブ(医療用ゴム手袋)の使用
2患者さんごとのグローブの交換
3患者さん用のエプロン、コップの使い捨て
4治療器具は患者さんごとに交換し、消毒滅菌
5口腔外バキュームの使用
6診療台の次亜塩素酸水による清拭
7酸化電位水による手指の殺菌(滅菌)
8ポセイドンによる診療室内のあらゆる水の殺菌
新型コロナウィルス対策のための追加の取り組み
9受付カウンタ―への消毒用アルコールの設置
10ドアノブや取っ手、手すりの消毒液による清拭
11待合室のソファの消毒液による清拭
12待合室・診療室の持続的加湿
13全ての部屋の持続的換気
受付や治療の説明の際もマスク着用のままでの対応となりますのでご了承くださいませ。

当院では使用する水や、診療室全体の空気の除菌を行っております。
ウイルス対策のため、院内のコップ水から手洗い水まで、すべて次亜塩素酸水を使用しています。当院では特殊なフィルターで空気を濾過する、医療用エアー・バリアシステムを採用し、診療室全体の除菌を行っております。

ごあいさつ

院長
こんにちは。ささき歯科医院、院長の佐々木徹です。
たくさんの患者さん、たくさんの業者さん、技工所の方、そして優秀なスタッフに支えられて、お蔭様で開業して29年目になります。
当医院は、予防中心の歯科医院で、大人の方に対しては歯周病やむし歯予防に、子供さんに対しては歯肉炎やむし歯予防に力を入れています。
また、歯を失ってしまった方でなかなかきちんと噛めないという方には、様々な入れ歯や固定式のインプラントによるかみ合わせの改善が出来ますので、望みを捨てないでご相談ください。
ところで、初めて行く歯科医院というのは、どうしても怖い所で、不安を抱いていらっしゃる方が大変多いと思います。
当医院では、初めての方については、直ぐ治療用のイスに座っ て頂くのではなく、専門スタッフが個室(コンサルティングルーム)でお話を聴かせて頂きます。
「今まで怖くて歯科医院に来たくなかった方」や「治療について疑問に感じた り不安になっている方」は遠慮なくおっしゃって下さい。どうか宜しくお願 い申し上げます。
スタッフ募集中
最先端歯科医療機器 CEREC primescan
歯科用CT ORTHPHOS SL 3D
当院では、患者さんに安心して治療を受けていただくために1度使用した器材は滅菌処理を行っております。